記事を探す

あめいろぐの活動を
ご支援ください。

ブログについて

Dance/Movement Therapyは、心理療法の中でもまだまだマイナーなので、少しでも魅力をお伝えできればと思います。

荒木 淳子

福島県出身。大学院卒業後、就職活動に苦戦するも、無事にダンスセラピストとして就職。現在は、メリーランド州とワシントンDCのカウンセラー資格を有し、子ども・成人・家族を対象に、心理療法・カウンセリング・ダンスセラピーを提供。

荒木 淳子のブログ
2021/01/01

セラピストのお仕事ーセルフケア

セラピストに必要なものって何でしょう?知識や経験、技術ももちろん大切ですが、セルフケアは欠かせないと思います。セラピストだって気分が落ち込んだり、やる気が出ない時ももちろんあります。私はセッションには極力影響が出ないよう … » 続きを読む

2020/12/23

2020年を振り返る

2020年、米国で働く日本人のセラピストとして、考えることの多い1年でした。現在私は外来でセラピーを行なっています。ロックダウンに伴い、それまでなんとなく避けていたテレセラピーへの移行を余儀なくされましたが、思いの外スム … » 続きを読む

2020/12/23

ダンスセラピストのお仕事ー小道具

私のダンスセラピーのセッションでは、様々な小道具が登場します。”ダンス”というと、身構えてしまう場合も多いですが、小道具とからだを使った遊びだと、抵抗感も少ないと思います。以下に、私のお気に入りをご紹介します。 * Ta … » 続きを読む

2020/12/23

ダンスセラピストのお仕事ー病院

私がかつてお世話になった病院には、アートセラピスト、ミュージックセラピスト、ヨガセラピスト、ダンスセラピストで成る芸術療法チームがありました。精神科には、摂食障害専門のプログラムや院内学級を含め、小・中・高校生が入院、ま … » 続きを読む

おすすめ
一般向け
2012/07/02

Dance/Movement Therapy in 宮城

2011年11月、ロサンゼルスのNPO, Kokoro Wellness Networkの、メンタルヘルスボランティア派遣プロジェクトに参加して、東日本大震災の被災地、宮城県石巻市と気仙沼市を訪れました。 9月いっぱいで … » 続きを読む

ページトップへ↑