「あめいろぐ」書籍化第2弾!
あめいろぐホスピタリスト (あめいろぐ・シリーズ)
本の紹介ページへ» 購入する»
「あめいろぐ」がついに書籍化!
あめいろぐ予防医学 (あめいろぐ・シリーズ)
本の紹介ページへ» 購入する»
アメリカに滞在する方は必読!
信頼できる医療情報が満載。
「アメリカでお医者さんにかかるときの本」
あめいろぐの活動を
ご支援ください。
  • おすすめ記事メディカル向け
  • おすすめ記事一般向け
  • 09/03 桑原 功光
    いわた書店と小児神経科医の過去の邂逅

    医療従事者へその道を目指したきっかけを質問する場合、「自身が病弱だった」「人助けが好き」など何かしらのストーリーをある程度期待し、聞き手も想定するものである。私もこの手の質問を度々受けるのだが『なぜ小児神経科医になったのか』自分でもよく答えがわからないのである。 幼い頃から、私は将来就きたい職業が定まらずにいた。旭川医 … » 続きを読む

新着ブログ記事

3/2  モデレーター:反田 篤志
メンバー 18 読者 1
『あめいろぐ予防医学』に引き続き、あめいろぐ書籍化シリーズ第二弾『あめいろぐホスピタリスト』が3月8日、丸善出版から発売されます。 ここでは著者のお二人、石山貴章先生と野木真将先生をお招きし、本音ベースでホスピタリストに対する熱い想いを語っていただきます。石山先生は日米でホスピタリストとして…
  • アメリカでのメディカルスクール進学… 10/15/18
    日本の高校に通っている高校3年生です。私は将来医者になって、アメリ…
  • 留学生の向精神薬について 4/22/18
    高校生の娘が、ナルコレプシーの診断にてモダフィニルを内服しています…
  • 米国の精神科、医療費 4/10/18
    現在、日本で精神科にかかっています。現在は薬を飲みながら普通に過ご…
ページトップへ↑