記事を探す

あめいろぐの活動を
ご支援ください。

ブログについて

現在日系のクリニックでニューヨーク近郊の日本人のかかりつけ医として日々奮闘しております。自ら海外駐在員であった経験と産業/予防医学の専門性を生かし、駐在員とその家族の健康維持に関する情報や、アメリカのプライマリーケアの一面を紹介できたらと思います。

中釜 知則

広島大学総合科学部卒業。住友信託銀行に就職しニューヨークに駐在。ポートフォリオマネージメントに従事後帰国を前に退職。 セーバー医科大学、イリノイ大学医学部産業/環境医学科卒業。ヒンズデール病院家庭医学レジデンシー、イリノイ大学産業環境医学レジデンシー修了。同公衆衛生大学院を卒業し公衆衛生修士号を取得。米国予防医学会認定医。産業医学専門医。現在マンハッタンウェルネスメディカルケアークリニックグループ総院長。

中釜 知則のブログ

カテゴリーアーカイブ: 臨床研修

2012/01/10

アメリカで臨床をしている理由(転職編)その2

いざ、メディカルスクールを目指し始動したものの、やはり難問山積。もともと文科系の僕は、まずメディカルスクールのprerequisit単位として生物、化学、物理といった基礎科学に加え、統計、心理学などを取得することから始め … » 続きを読む

ページトップへ↑