記事を探す

あめいろぐの活動を
ご支援ください。

ブログについて

ワシントン州シアトルから、米国内科研修および臨床感染症フェローシップについて紹介します。

三高 隼人

よい内科医になりたい、との思いから日本での初期・後期研修を経て、臨床研修のため渡米。ニューヨーク市で内科研修およびチーフレジデントを修了。2022年夏からは西海岸シアトルの大学病院で臨床感染症フェローシップを開始予定。米国内科専門医。

三高 隼人のブログ

カテゴリーアーカイブ: 医学教育

おすすめ
メディカル向け
2023/09/30

もはや外来は遠隔診療なしでは成り立たない!?

ワシントン州ではコロナ禍以前から遠隔診療が盛ん  私が所属しているワシントン大学病院は、米国北西部における最高の高次医療機関として機能しているため、ワシントン州のみならず周囲の僻地の州(アラスカ、モンタナ、アイダホ、ワイ … » 続きを読む

おすすめ
メディカル向け
2023/07/25

感染症フェローシップ・トラベルクリニック実況中継

随分ご無沙汰してしまいました。今回は、感染症フェローシップの外来研修の1つである、トラベルクリニックについてご紹介したいと思います。 1月から6月までの半年間、通年の病棟コンサルトサービスに加えて、Harborview … » 続きを読む

おすすめ
メディカル向け
2022/09/02

感染症フェローシップの研修スケジュール

Covid-19やサル痘など息つく暇もなくあらわれたりぶり返したりする新興感染症、悪化する一方の多剤耐性菌問題など、ホットな話題に事欠かない感染症領域ですが、感染症専門医の育成が急務であることは自明のように思われます。 … » 続きを読む

おすすめ
メディカル向け
2022/07/09

感染症フェローシップ・オリエンテーション実況中継

 アメリカでは7月1日から新学期となりました。私もニューヨークからワシントン州シアトルへの引越しと生活のセットアップがひと段落し、ついに今月から待ちに待ったフェローシップが始まりました。  私が所属するUniversit … » 続きを読む

ページトップへ↑